Hatena::Groupmpk

 | 

 Firefox乗り換え検討‐Sleipnir、Opera、Firefoxの比較

この文書は

私はWebブラウザとして、現在おもにSleipnirとOperaを使っています。この文書は、Firefoxへの乗り換えを検討するにあたって、自分がSleipnirやOperaのどんな機能を便利に使っているかを洗い出し、それらの機能をFirefoxで実現できるか、検討・整理するためのものです。

すべての機能や操作を網羅的に説明することよりも、「とりあえずこうすれば可能である」と示すことを重視しています。そのため、ここに紹介されていない操作方法があるかもしれません。

また、Firefoxのバージョンアップにともない、機能や挙動が変わっている可能性があります。ご了承ください。

間違いをご指摘ください

以下の文書に間違いがありましたら、コメントかトラックバックをお寄せください。コメントははてなユーザーのみ可能です(はてなIDはメールアドレスがあれば取得できます)。トラックバックURLは「http://mpk.g.hatena.ne.jp/manpukuya/20000004」です。

最終更新日

2006年12月19日に、この文書を更新しました。「オートアンカー」についてを修正しました。

ブラウズ操作

「戻る」と「進む」

共通
[Alt]+[←]/[→]キー
Opera
[Z]キー、[X]キー

クリップボードにあるURLへ直接ジャンプ(アドレスバーを選択してURLをペーストし、[Enter]キーを押す手順を1操作で完了できる)

Sleipnir
[Ctrl]+[Shift]+[V]
Opera
[Ctrl]+[D]
Firefox
tecwizards.de - 」にある「Paste and Go」を使うと、[Ctrl]+[Shift]+[V]で直接ジャンプできる。またURLを新しいタブで開きたい場合は、公式サイトによると「アドレスバーに「about:config」と入力し、「フィルタ」欄に「extensions.pasteandgo.OpenNewTab」を入力。「値」が「false」になっているのでこれをダブルクリックして「true」にし、Firefoxを再起動」。

URLの階層を1つ上がる

共通
マウスジェスチャー(Firefoxは「All in oneジェスチャー」エクステンションを導入)
Sleipnir
[Alt]+[↑]

検索エンジン

カスタマイズ

Sleipnir
Sleipnirでは、検索エンジンを柔軟にカスタマイズできる。検索バーの内容を、文字コードを変えて渡すこともできる。「Sleipnirの検索バーで、はてなダイアリーを便利に使う」(http://d.hatena.ne.jp/./manpukuya/20040930/sleipnir)など。Firefoxでも使えるか、要調査。

キーボードによる操作

Sleipnir

Sleipnirの検索バーは、キーボードだけで操作を完結できる。

    1. [Alt]+[S]で、検索バーの入力欄にフォーカスを移動
    2. 検索バーの入力欄に、キーボードで検索語を入力
    3. [Tab]キーを押して、検索エンジンのリストにフォーカスを合わせる
    4. カーソルキーの上下で検索エンジンを切り替える(よく使う検索エンジンはリストの上にまとめておき、[Home]キーでリストの最上部へ移動するのを活用する)
    5. [Enter]キーを押すと検索が始まる
Opera
[Shift]+[F8]で検索バーの入力欄にフォーカスが移動。ここでカーソルキーの上下を押すと、検索エンジンを切り替えられる
Firefox
[Ctrl]+[K]。検索エンジンの切り替えは[Ctrl]+カーソルキー上下。しかしアイコンしか変化しない(Operaのようなリストのプルダウンにはならない)ので、ちょっと見づらい。

ページ内検索

検索語のハイライト

Sleipnir
検索バーに検索語を入力し[Ctrl]+[Shift]+[Enter]
Firefox
なし? 要調査

タブ操作

タブの切り替え([Ctrl]+[Tab]キー以外で)

Sleipnir
[F2]/[F3]
Opera
フルキーの[1]/[2]
FireFox
[Ctrl]+[PageUp]/[PageDown](Excelと同じ。右[Ctrl]キーを使えば片手で切り替えられる。[Ctrl]+[1]〜[9]でn枚目のタブに切り替えられるが数えるのが面倒)

タブ位置の入れ換え

タブの並びの保持(再起動時、不正終了時、アップデート時)

SleipnirとOpera
可能
Firefox
Tab Mix Plusエクステンションで可能。またはSession Saverエクステンションを。

多段タブ

Sleipnir
可能
Opera
不可能
Firefox
Tab Mix Plusエクステンションによって可能

アドレスバーへのアドレス入力時に、同じタブで開くか新しいタブで開くかを選択

SleipnirとOpera
[Enter]と[Shift]+[Enter]で使い分け(Sleipnirの場合、どちらがどう動作するかは設定で変更できる)
Firefox
Tab Mix Plusエクステンションの機能で「以下を新規タブに読み込む」を設定。ただし、新規タブで開く/アクティブなタブに開く、を使い分けることはできない(ようだ)

リンク先を新規タブで開く

SleipnirとOpera
[Shift]+クリックで強制的に新しいタブで開く。Sleipnirでは、新しいタブがアクティブになるかどうかは設定による
Firefox
[Shift]+クリック、もしくは中ボタンのクリックで強制的に新しいタブで開く。[Ctrl]+クリック、もしくは中ボタンでのクリックで、新しいタブで開きつつそのタブをアクティブにしない。[Shift]+クリックで別ウィンドウで開く問題は、「Tab Mix」エクステンションの[基本]タブ、「上級者向け設定」内にある「シングルウィンドウモードを有効」をオンにしたら解決した。

閉じたタブを再度開く

Sleipnir
[Ctrl]+[L](そのタブが最後に表示したURLのみ復活し、そのタブのページ移動履歴は返ってこない)
Opera
[Ctrl]+[Z](そのタブのページ移動履歴や、どこまでスクロールしていたかの情報も含めて復活する)
Firefox
「Tab Mix Plus」エクステンションで可能

ジェスチャー

ジェスチャーを使う

SleipnirとOpera
利用可能。Sleipnirはカスタマイズ可能
Firefox
「All in Oneジェスチャー」エクステンションで利用可能。カスタマイズ可能

画像の表示

表示サイズの調整

Sleipnir
ステータスバーの「100%」を右クリックして調整
Opera、Firefox
[Ctrl]+[+]/[-]

画像の表示/非表示の切り替え

Opera
[G]
Firefox
Web Developerエクステンションで可能のようだ(詳しい挙動は要調査)

CSSコントロール

CSS適用の切り替え

Opera
[Ctrl]+[G]
Firefox
Web Developerエクステンションで、CSS適用の切り替え([Ctrl]+[Shift]+[S]のトグル。ページを移動してもCSSをオフにするには「オプション」−「ページ遷移後も設定を維持する」をオンに)

スクロール、ページング

スペースキーによるページング

Sleipnir、Opera
IMEオン時にスペースキーを押す(アプリケーションには全角のスペースが送られる)操作でもページングする
Firefox
IMEオン時はスペースキーによるページングができない(ATOK17では、[Shift]+スペースによるページアップのみ可能。不思議な感じ)

ホイールによるスクロール

Firefox
スクロール行数がSleipnirやOperaに比べて少ない印象。調整方法は「My Blog – My WordPress Blog」に。たとえば、about:config中まず「mousewheel.withnokey.sysnumlines」をfalseにし、次にその上の「mousewheel.withnokey.numlines」の数値を調整する。筆者は「6」にしている(Firefoxの再起動などは不要で、変更は即反映される)。「Nothing found for Archives 2005 04 03_162757 Php」でも解説されている。しかしそもそも、カーソルキー上下によるスクロール量が少ない(1行?)ため、これを3行程度に調整できれば、上記数値の調整は不要なのかもしれない。

ThinkPadのセンターボタンによるスクロール

未調査。

ソース表示

Sleipnir
ページ全体のソースのほか、選択範囲のソースのみ表示が可能。またその際に使うエディタも選択できる
Opera
ページ全体のみ、表示するエディタは「プログラムとパス」−「ソースビューア」で変更可能
Firefox
選択範囲のみのソース表示はできない模様。エディタの変更は要調査

URL取得‐クリップボード支援

オートアンカー

http://cres.s28.xrea.com/soft/aa.html

Sleipnir
IEコンポーネントを使う限りそのまま使用可能
Firefox
「Copy URL+」を代替に(次項参照)

「タイトルとURLのコピー」など

Sleipnir
スクリプト機能を使って実現可能。オートアンカーに近いこともできる。オートアンカーでは「<a href="URL">リンク先タイトル</a>」といった形式でクリップボードに入れる一方、スクリプトでは「リンク先タイトル<改行>URL」といった形式でクリップボードに入れている。
Firefox
「Copy URL+」で可能。詳しくはd:id:manpukuya:20061219:copyurlを参照。

はてなダイアリー

画像のアップロード

Opera
Operaはなぜか画像のアップロードができない(騒ぎにならないのは、自分の環境に固有の問題だからだろう)→バージョンを上げたら解決

Firefoxで現状できないと思われることのうち、自分にとって致命的なこと

IMEオン時、スペースキーによるページングができない→Firefox 2.0で解決したかも

Firefoxならではの機能

RSSリーダー機能(ライブブックマーク機能)
RSSを登録し、最新記事をチェックできる[解説]/「sage」なるRSSリーダーエクステンションがある由(要調査)/Sleipnirでは「RSSバー」である程度代用可能かもしれない
WebDeveloperエクステンション
CSSのリアルタイム編集など
ファイルのアップロードフォームにドラッグ&ドロップできるアドオン「dragdropupload」
DragDropUpload - Teslacore」〜[参照]ボタンをクリックして、フォルダをあちこち行ったり来たりという手間が省けて便利です
左右にスクロールさせてしまうほど長いURLを適度に折り返して表示
MR Tech Link Wrapper | Firefox Add-ons | Mozilla Corporation」(英語ページですが日本語ロケールも入ってます)
はてなツールバー
Sleipnir、Operaともはてなツールバーが提供されていない
 |